N I E(エヌ・アイ・イー)はNewspaper in Education の略で、「教育に新聞を」の意味です。

りゅうPONロゴ


最新コンテンツ

<おでかけりゅうPON!>保護者対象に新聞活用講座/コザ小(2013年7月10日、社会面)

 本紙記者による出前講座「おでかけりゅうPON!」が9日、沖縄市立コザ小学校(平田光秀校長)のPTAを対象に同校で開かれた。保護者ら13人が新聞を使って家族のコミュニケーションを深める「ファミリーフォーカス」の手法を学び、記事を題材にして会話を広げることや、記事が子どもの興味・関心の発見につながることを体感した。

 保護者らは記事の内容や選んだ理由を紹介し合う実践に挑戦=写真。時間のない時は気になる記事や紹介したい記事を蛍光ペンでマークし、家族で回し読みをする方法を知った。NIE推進室の座波幸代記者は「新聞をコミュニケーションの道具に使ってほしい。家庭学習でも記事の切り抜きを活用することで、文章力や意見を述べる力につながる」と説明した。

 参加した浜田まゆみさん(38)は「夏休みの宿題に早速生かしたい。仕事が忙しい平日は子どもにアドバイスする時間がないが、蛍光ペンを使った方法ならすぐできそう」と話した。

<読んで楽しいNIE>虎VS竜/熱戦にファン興奮/セルスタ那覇(2013年7月10日、社会面)

 那覇市の沖縄セルラースタジアム那覇で9日に行われた阪神タイガース-中日ドラゴンズの一戦は、公式戦では県内初となるこのカードを楽しもうと訪れた県内の野球ファンを魅了した。めったに見られないプロ野球公式戦の緊張感あふれるプレーに、観客は興奮した様子で声援を送っていた。

画像をクリックすると、授業などで役立つワークシートが開きます。

<読んで学べるNIE>ノグチゲラ放鳥/交通事故回復で初(2013年7月9日、社会面)

【国頭】交通事故によるけがから回復した国指定特別天然記念物のノグチゲラが8日、国頭村謝敷の県道2号の与那から6キロ地点で放鳥された。交通事故が原因でけがをしたノグチゲラが回復し、放鳥されるのは初めて。ノグチゲラの事故は統計を取り始めた2009年から8日までに7件発生。ことしに入ってからは初めて。

画像をクリックすると、授業などで役立つワークシートが開きます。

RSS FEED