N I E(エヌ・アイ・イー)はNewspaper in Education の略で、「教育に新聞を」の意味です。

りゅうPONロゴ


最新コンテンツ

<読んで広がるNIE>来館2千万人突破/ひめゆり資料館 渡辺さんに認定証(2014年8月24日、社会面)

【糸満】1989年6月に開館した糸満市のひめゆり平和祈念資料館(島袋淑子館長)で23日、来館者数が2千万人を突破した。初めて来館した愛媛県の渡辺小百合さん(55)が2千万人目。記念セレモニーで島袋館長(85)は「平和の思いをつなげてくれることを願います」とあいさつし、渡辺さんと手を取り合って喜んだ。

画像をクリックすると、授業などで役立つワークシートが開きます。

<読んで楽しいNIE>夏休み 親子で楽しいね/JAおきなわ 沖縄製粉/料理作り学ぶ(2014年8月16日、経済面)

【経済】JAおきなわ(那覇市、砂川博紀理事長)は14日、トマトとシークヮーサー、パイナップルを使った夏休み親子料理教室を那覇市の県学校給食会で開いた。沖縄製粉(那覇市、竹内一郎社長)も同日、那覇市東町の同社サービスセンターで「2014年 夏休み親子手作り沖縄そば教室」を開催した。

画像をクリックすると、授業などで役立つワークシートが開きます。

<読んで広がるNIE>イタリア仕込みの靴 一堂に/宮城さん初個展 浦添、きょうまで(2014年8月10日、社会面)

 革靴の本場・イタリアで工房を設立し、靴職人として活躍する宮城健吾さん(38)=東村出身=の初の個展が9日、浦添市のてぃーだスクエアで開かれている。10日まで。

 宮城さんは靴の裁断から仕上げの染色まで、全ての工程をミシンなどを使わず、1人で行う。仕上がるまでに半年から1年近くかかることも。

 「靴職人・宮城健吾オーダーメイド靴展~靴工房カステッリーノ創立10周年記念」と題した個展の会場には、子ども靴から婦人靴、紳士靴など約100点を展示。訪れた人たちは靴を手に取り、しっかりとした作りや革色の美しさを確かめていた。

画像をクリックすると、授業などで役立つワークシートが開きます。

RSS FEED