N I E(エヌ・アイ・イー)はNewspaper in Education の略で、「教育に新聞を」の意味です。

りゅうPONロゴ


最新コンテンツ

<読んで広がるNIE>かぬち棒で「嘉例」つけて/那覇市役所に常設展示(2013年10月10日、社会面)

 第43回那覇大綱挽が13日に行われるのを前に、女綱と男綱の大綱を結合する「かぬち棒」の展示式が9日、那覇市役所であった。重さ365キロのかぬち棒を差し込む係の頭貫貫構11人が掛け声を出しながら展示場所に運び入れた。かぬち棒は13日の本番で使用し、普段は市役所ロビーで展示する。

画像をクリックすると、授業などで役立つワークシートが開きます。

<読んで楽しいNIE>泥に歓声、泣き声/宮古島市でパーントゥ(2013年10月8日、社会面)

 【宮古島】宮古島市平良島尻の伝統行事で国指定重要無形文化財の「島尻のパーントゥ・プナハ」が6、7の両日、行われた。泥だらけの来訪神パーントゥが、人や物に泥を塗って厄払いをするもので、厄を払って喜ぶ大人の笑い声と、泥にまみれた神の姿を怖がる子どもの泣き声が集落中に響き渡った。

画像をクリックすると、授業などで役立つワークシートが開きます。

<読んで広がるNIE>腕に自信の職人集まれ/3月に三線コンテスト/初開催 形と音、美しさ審査(2013年10月5日、社会面)

 三線の形の美しさや音色などを審査する「三線打ティーワジャコンテスト」(県立博物館・美術館主催)が来年3月、同館で開かれる。安里進館長らが4日、県庁で会見した。これまで形を評価するコンテストはあったが、音色も含めて評価するのは初めてという。現代の職人による新たな名器発掘や技術向上などが狙い。

画像をクリックすると、授業などで役立つワークシートが開きます。

RSS FEED