N I E(エヌ・アイ・イー)はNewspaper in Education の略で、「教育に新聞を」の意味です。

りゅうPONロゴ


最新コンテンツ

教師向け講座「レッツチャレンジ!NIE」の開催(随時)

NIEに取り組む先生方を支えるための講座です。新聞活用の糸口となる「新聞の基礎知識」や、「情報を見極める」などをテーマに、約3カ月ごとに定期講座を開くほか、NIEに関する校内研修や勉強会などへの記者派遣も随時受け付けます。小中学校の新学習指導要領に言語活動の充実が掲げられ、新聞を使った学習への関心が高まっています。琉球新報社は新聞を通して、子どもたちの生きる力をはぐくむ教育を下支えします。

 ①第1回定期講座(随時更新)
 【日時】8月11日(木)午後1時~3時
 【内容】「ジュニア通信員」実践講座、体験報告、意見交換会など
 【場所】琉球新報本社8階会議室(那覇市天久905)
 【備考】参加無料で申し込み不要。駐車場利用の場合のみ、事前の連絡が必要です。
 
②校内研修等への派遣
 日時や内容は随時、相談に応じます。
 
お問い合わせや申し込みはNIE推進室098(851)5190(月~金曜午前9時半~午後5時半)。
メールアドレスはnie@ryukyushimpo.co.jp

記者派遣事業「おでかけりゅうPON!」の開催(随時)

記者が学校を訪れ、記事の書き方や見出しの付け方などをわかりやすくお話します。

準備中

琉球新報の取り組みをご紹介します!①

 琉球新報社では新聞発行やさまざまな事業を通し、子どもたちが社会に興味を持ち、自ら考え、生きる力をはぐくむためのNIE活動に力を入れています。主な活動をご紹介します。

「新報小中学生新聞 りゅうPON!」の発行(週1回)




毎週日曜日発行(琉球新報と一緒に配達します)。子どもたちに知ってほしい県内外のニュースや出来事を、分かりやすい表現でお伝えしています。気になるニュースをふりがな付きでわかりやすく解説する「教えてニュース塾」や、一生懸命働く大人が仕事について熱く語る「キラ星ウチナー 夢トキメキ」、小中学生が記者になって自分の学校や地域の話題を紹介する「ジュニア通信員」など、小中学生の皆さんに社会を身近に感じてもらえるようなコーナーがいっぱいです。

RSS FEED