N I E(エヌ・アイ・イー)はNewspaper in Education の略で、「教育に新聞を」の意味です。

NIEニュース

<おでかけりゅうPON!>新聞の活用法学ぶ/読谷 図書館職員に出前講座(2013年1月29日)

【読谷】琉球新報記者による出前講座「おでかけりゅうPON!」が24日、読谷村立図書館であった。同図書館職員8人が参加し、新聞から気になった記事を選んで、互いに紹介し合うワークショップなどを楽しみながら、新聞の活用法を体感した。
 琉球新報編集局NIE推進室の大城三太記者は社会面、市町村面など各ページの特徴や、記事の内容を端的に伝える見出しの工夫を紹介した。

<NIE・教育に新聞を>新聞の授業活用学ぶ/教師向け講座開催(2013年1月20日)

 教育への新聞活用(NIE)を支援する教師向け講座「レッツチャレンジNIE」(琉球新報社主催、県教育委員会後援)が19日、那覇市天久の琉球新報社で開かれ、教師17人が参加した。

 

しんぶんカフェ“開店”/沖縄シニアの会 異世代交流の場に/記事読み語り合う(2012年12月12日)

 NPO沖縄シニアの会(石橋桂子代表)は12月から、利用者主体のさまざまな企画を通して地域社会の交流の場を提供するコミュニティーカフェ「Ji&Ba(じぃあんどばぁ)」を那覇市安里で始めた。第1弾企画として同会主催の「しんぶんカフェ。」を4日に初開催した。30~70代の参加者13人が記事について気軽に話し合うことで、異世代間の意外な共通点や多様な考え方に触れる時間を楽しんだ。


RSS FEED