N I E(エヌ・アイ・イー)はNewspaper in Education の略で、「教育に新聞を」の意味です。

りゅうPON!

2011(平成23年)8月28日付 りゅうPON!

▽夏休みの思い出、新聞に 名護の小学生11人が記者体験(1面)
 夏休みの間、海で、山で、自由研究で、さまざまな普段できない体験をした人も多いと思います。名護市では、中央公民館夏休み講座で名護小学校の5、6年生と真喜屋小学校の5年生合わせて11人が7月28日~8月16日まで子ども新聞記者に挑戦しました。

▽ぴりんぱらん方言塾(22)―ヌー ヌマビーガ(何を飲みますか?)(1面)
▽キラ星ウチナー 夢トキメキ―プロ競輪選手の安谷屋将志さん(2面)
▽琉球怪談百物語 ほんとうにあったこわい話(34)―ランドセル(2面)
▽ヒストりゅ~ 琉球・沖縄の歴史(18)―江戸立(江戸上り)(2面)
▽なるほど りゅうPON!ラボ(5)―大豆を使った発酵食品!(4・5面)
 →応用編「全国各地の地大豆を調べてみよう」はこちら
▽りゅうPON!掲示板(8面)
▽教えてりゅうちゃん 授業で使える! 新聞活用まる得テクニック―新聞を使ってみよう!の巻(17)(8面)

8月21日付 りゅうPON!

▽核兵器のない世界に(1面)
 8月6日と8月9日が何の日か知ってますか。日本がアメリカと戦争をしていた1945年、人類至上最初の原子爆弾が広島市と長崎市に落とされた日です。今年は広島の式典に北谷高校生が参加、長崎へは沖縄市、浦添市、那覇市、石垣市、北谷町、中城村、北中城村の中学生が訪れ、体験者の話を聞き、原爆の恐ろしさや平和について考えました。




▽ぴりんぱらん方言塾(21)-ンで始まる言葉(1面)
▽キラ星ウチナー 夢トキメキ-知花花織の下地華子さん
▽琉球怪談百物語(33)-沖に立つ女(2面)
▽ヒストりゅ~ 琉球・沖縄の歴史(17)-薩摩の琉球侵攻(2)(2面)
▽ビジュアル・世界遺産に登録した小笠原諸島(5・6面)
▽ジュニア通信員(90)-阿波連小学校(8面)

8月14日付 りゅうPON!

▽ジュニア通信員(89)―港川小新聞(8面)
 6月15日、浦添市立港川小学校4年生160人は、総合的な学習の時間に「カーミージー探検隊」として地域の海(カーミージー)で観察会をした。昨年までの観察会で集合しセレモニーをしていた岩場は、西海岸道路建設のために埋め立てられていた。昔から手つかずの自然の中で行われていた観察会だが、ことしは、これまでと様子が違っていた。そこで、これまでお世話になっている港川自治会長の銘苅全郎さん(69)に話を聞きながら活動を振り返った。

▽ぴりんぱらん方言塾(20)―ンで始まる言葉(1)(1面)
▽キラ星ウチナー 夢トキメキ―芭蕉布伝承生の山城薫さん(2面)
▽琉球怪談百物語 ほんとうにあったこわい話(32)―2階のトイレ、奥から2番目(2面)
▽ヒストりゅ~ 琉球・沖縄の歴史(16)―薩摩の琉球侵攻(1)(2面)
▽教えてりゅうちゃん 授業で使える! 新聞活用まる得テクニック―新聞を使ってみよう! の巻(15)(8面)


RSS FEED