N I E(エヌ・アイ・イー)はNewspaper in Education の略で、「教育に新聞を」の意味です。

読んで楽しい(学べる)NIE

<読んで楽しいNIE>ちんどん屋も道ジュネー/スージグヮー美術館/北中城村大城 きょうまで(2013年11月10日、社会面)

 【北中城】集落全体を美術館に見立て芸術を楽しむ北中城村大城の「スージグヮー美術館」が9日、始まった。10日まで。取り組みは芸術の里づくりを広めようと始まり、ことしで11回目。

画像をクリックすると、授業などで役立つワークシートが開きます。

<読んで広がるNIE>渡り鳥にぎわう/与根「三角池」(2013年11月8日、社会面)

 野鳥の渡りが本格化し、県内各地の水辺がにぎわっている。豊見城市与根の通称・三角池では7日、環境省レッドデータブックで絶滅危惧種に分類されているクロツラヘラサギのほか、セイタカシギ、カモなどが餌をついばんだり、羽を繕う光景が見られた。

画像をクリックすると、授業などで役立つワークシートが開きます。

<読んで学べるNIE>読谷山花織使い組踊/現代版アレンジ、10日上演(2013年11月7日、社会面)

 読谷村ゆかりの偉人を取り上げた現代版組踊「読谷山花織の宴」が10日午後2時と午後6時、那覇市民会館で上演される。主催するタオファクトリー(うるま市)などが5日、県庁で会見を開きPRした。読谷村の魅力を伝えようと、国指定伝統工芸品「読谷山花織」の帯と手巾を劇で使う。会場で販売もする。

画像をクリックすると、授業などで役立つワークシートが開きます。


RSS FEED