N I E(エヌ・アイ・イー)はNewspaper in Education の略で、「教育に新聞を」の意味です。

レッツチャレンジ!NIE

≪ レッツチャレンジ!NIE のお知らせ ≫(2013年1月19日開催)

 平成24年度第2回目となる教師向けNIE講座<レッツチャレンジ!NIE>を開催します。

 NIEの実践豊かな教員の取り組みをご紹介し、授業で使える実践例をワークショップ形式で展開する予定です。
 
 多くの先生方にNIEの魅力と有効性を知っていただくことで、子どもたちの豊かな学びと成長のためにご活用いただければと願っております。ぜひお誘い合わせの上、ご参加ください。

◆日時: 2013年1月19日(土) 午後1時~4時(予定)
◆場所: 琉球新報社(那覇市天久905) 2階多目的ホール
◆参加費: 無料 (事前に申し込みが必要です。申込書は裏面)
◆定員: 40人程度(先着順、2013年1月16日申し込み締め切り) 
◆主な内容・テーマ: 「小・中・高校ですぐに実践できる、新聞紙面の教材化」
  ◇講師:兼松力NIEアドバイザー(大里中教諭)
◇新聞紙面をどのように教材にすればいいのか、
NIE教材とはどのように作ればいいのかなど、紙面をめくりながら考えるワークショップです。校種・教科にかかわらず楽しんでもらえると思います。
◆申し込み方法: 下記の申し込み書に氏名、学校名、ご連絡先などを明記の上
FAX、郵便、メールにてお送りください。

 

 

↓↓↓  申し込み書  ↓↓↓
2013年1月レッチャレ申し込み書

(上のリンクから、申し込み文書のPDFが開きます)

以上

   ご不明な点などございましたら、お気軽にお問い合わせください。

   琉球新報社編集局NIE推進室

TEL 098-851-5190 FAX 098-865-5222(平日午前9時半~午後6時)

E-mail nie@ryukyushimpo.co.jp

 

 

 

 

<NIE・教育に新聞を>NIE実践指定校募集

 県NIE推進協議会(山内彰会長)は2012年度からのNIE実践指定校を募集している。対象となるのは県内小、中、高校および高等専門学校、特別支援学校で計7校。期間は2年間。第1次応募締め切りは2月24日。実践指定校には、協議会に加盟している県内紙と県外紙を一定期間無償で提供する。これらを活用した実践に取り組んでもらう。希望する学校は参加申請書、年間購読計画表を提出する。
 申し込み、問い合わせは県NIE推進協議会事務局(琉球新報社編集局内)☎098(865)5153、098(851)5190、ファクス098(865)5222。
参加申請書・年間購読計画表
NIE推進事業について
新聞購読パターン

<お知らせ>第2回教師向け講座 レッツチャレンジ!NIE(10月22日)

 琉球新報社は、教育に新聞を活用するNIE(エヌ・アイ・イー=Newspaper in Education)に取り組む学校を支援するため、第2回教師向け講座「レッツチャレンジ!NIE」を開催します。NIEアドバイザーの兼松力・与那原中教諭を講師に迎え、ワークショップ「切り抜き新聞を作ろう!」や意見交換会を開きます。実践に役立つ資料も提供します。

【日時】10月22日(土)午後2時~5時

【内容】(1)ワークショップ「切り抜き新聞を作ろう!」(講師・兼松力NIEアドバイザー)(2)意見交換会-など

【場所】琉球新報社2階多目的ホール(那覇市天久905)

【後援】県教育委員会

【備考】定員40人。参加無料。事前の申し込みが必要。

【申し込み】編集局NIE推進室、電話098(851)5190、メールアドレスはnie@ryukyushimpo.co.jp


1 / 212
RSS FEED